運命の第一歩は誰にでも訪れる

街角アンケートなどで、「冒険」のことを尋ねられたら、君はなんて返答する?「兄ちゃん」は、人によって印象が千差万別なのかもしれない。

雹が降った休日の昼に歩いてみる

ひとり娘とのふれあいをすると、娘はたいそうなついてくれる。
生まれてすぐは、会社の仕事がすごくヤバく、ふれあうことがほとんどなかったため、珍しく顔をあわせても近寄ってくれなかった。
親だけどとやりきれない気持ちだったが、会社の業務がめまぐるしいからと受け入れずに、毎回、休みの日にお散歩に連れ歩くようにした、抱っこしても、お風呂に入れても普通になった。
このところ、朝、家を出る時、自分が行くことが悲しくて涙を流してくれるのが顔がほころぶ。

無我夢中でお喋りする彼女と季節はずれの雪
先日梅雨が明け、今日蝉の鳴き声で目が覚めて、少年は「今年も夏になったなぁ。」と感じた。
夏休みを目前に控えた休日のお昼前、少年は縁側に座ってアイスを舐めていた。
頭の上では風鈴がときおり鳴っていた。
朝から日が強く、日差しが少年の座った足を照りつける。
少年は半ズボンだった。
頬を伝って汗が流れ、アイスもとろけてきた。
少年は、近所にある市民プールのプール開きを待ち焦がれていた。

雨が降る平日の夜に食事を

友達の恋人であるSさんが経営する物産会社で、いつも紀州産の梅を使用した梅干しを購入している。
アルコールが入ると電話をくれるSさんが可愛がっている社員のEくんは、言ってることが分からな過ぎてトークがかみ合わない。
ノンアルコールの時のE君は、非常にあがり症らしくあまりたくさん話してくれない。
なので、私自身、Eくんとはまともに話をしたことがない。

自信を持って熱弁する君と読みかけの本
本日の体育はポートボールだった。
少年は、ボールを使ったスポーツが苦手なので、不機嫌そうに体操着に着替えていた。
今日はきっと、運動は何でもこなすケンイチ君が活躍するだろう。
おそらく今日は、運動神経抜群のケンイチ君ばかり活躍するんだろう。
ということは、少年の愛しいフーコちゃんは、ケンイチ君を見つめることになるのだろう。
少年はため息をつきながら、体育の場へと小走りで出て行った。
だけどフーコちゃんは、ケンイチ君じゃなく、少年の方を何度も見てたのを、少年は気がつかなかった。

雹が降った水曜の午後は座ったままで

有名司会者が電撃引退するので、TVでたくさんやっているが、とてもすごい!!。
今度の国の総理がどのような人に決定するかという話より報道でも順序が前だったし。
どのような政治家が日本の総理になっても変わらないって思うのもめちゃめちゃ多いですし、そんなことよりゴールデンでよくみる司会者が芸能界を芸能界引退というのが影響がでるということですかね。

息もつかさず吠える姉ちゃんと気の抜けたコーラ
友人のボーイフレンドが梅干し屋さんとの事。
天神に本社を置き中国に店もあり、和歌山に工場がある。
各都道府県に定期的に、数人で組んだメンバーで試食会をするらしい。
深夜に、梅干しの雑学を聞いていると、食べたくなった。
梅干し食べたくなった〜!と言ったら、もちろん!と言いながら出してくれた。
この子と食べたこの梅干しが、人生で最高に美味しかった。
という事で、早速はちみつ梅を注文してしまった。

余裕で熱弁するあいつと夕焼け

会社員だったころ、なかなか辞職する機会が持てなかった。
そこまで退職したかったという訳ではなかったから。
続ける情熱がないのかもしれない。
面倒くさくなって、その日は、ハッキリ今月で辞めると口にした。
こんな日になぜか、普段少し怖いと感じていたKさんが、話しかけてきてくれた。
話しているうちに、私の本心をふくむ事態を知るはずもないKさんが「この会社、しんどいよね。だけどあなたはしばらく頑張れるよ。」といった。
ありがたくて胸が苦しくなった。
これも何かのきっかけだと思い、会社の帰りに、教育係に辞職を撤回してもらった。

騒がしく大声を出す妹と夕立
近くのスーパーで買い物をしていた。
冷凍食品の部門でブルーベリーを選んでいた。
すると、韓国語で書かれた箱を探し出した。
良く見て確認すると、韓国で良く見かけるトッポギだった。
この夏、ソウルへ行ったときに、何回も韓国に渡航している友人に勧められたトッポギ。
日本でも冷凍食品になって、韓国のトッポギが買えるなんて、びっくりだった。

笑顔で走るあの子と冷めた夕飯

ショップ店員さんってなりたくないなど考えるのは自分だけだろうか。
毎日、完璧にファッションを選ばないといけない。
私なんて、会社で仕事する時はスーツを着ればOKだし、メイクもシンプルでそれでよし。
休日も、自分で納得する服装を選べばいいし、在宅で仕事するときはスウェットでも問題ない。
このことから、きっと、ファッションにかかわる商売には、向かないと思う。
ショップに入ると店員さんがやってきて、流行やコーディネイトを教えてくれる。
私はどうしてもそれに固まってしまい、買わずに逃げ出してしまう。
こういった部分も、店員さんって務まらなさそうと思う大きな理由の一つだ。

雪の降る祝日の夕暮れにひっそりと
やり始めたら、満足させるまで多大な時間がかかるものが、身の回りに数多くある。
やはり、外国の言葉だろうとみている。
実は、韓国語は例外的で、日本の言葉と語順が一緒で、なんと発音も似ているので、身になりやすいそうだ。
昔、韓国語を勉強していた友達は、英語より確実に習得しやすいのでやりがいがあるよ、とのこと。
ほんの少しテキスト買ってみようかな・・・と思ったけれど、独特なハングルはお絵かきにしか思えない。

関連サイト&お役立ちサイト紹介です。


マンスリー引っ越し激安費用.com
マンスリーでも格安で引っ越ししたい?それなら、こちらで引越し業者さんの最も安いところを探そう☆
xn--o9jl383ueidvojzsjcb13wm34b4h6b37l.com
薬剤師の求人・転職先を探している人へ。転職する為の求人や職場の情報、薬剤師の求人探しならココがお勧め。
Copyright (c) 2015 運命の第一歩は誰にでも訪れる All rights reserved.

サイトメニュー