女性期間工Q&A(寮、いじめ、お金、休日、友人など)

 

よく聞かれる質問と回答をまとめてみました。

Q1)寮は一人部屋ですか?

A1)期間工を募集している企業は大概一人部屋である。どうしても不安を感じる人は応募する時点で確認することである。

Q2)友人はできますか?

A2)期間工として応募する女性は比較的少ないため、説明会などで女子同士で固まったりすることが多いので、そのときに友人が出来たりする場合が見受けられる。要は本人次第である。

Q3)いじめはあるの?

A3)期間工女性人口比率が少ないゆえ、機嫌をとったり甘やかれたり、いわばチヤホヤされるケースため、いじめは殆どないといえる。女性比率の高い一般企業の職場のような女性同士のいざこざはないと言ったほうがよい。

Q4)お金は貯まるの?

A4)なんと6ケ月で100万円を貯金した例がある。これも必死に節約したわけでは普通の状態での過ごし方である。ということは貯金目的に徹すれば150万円の貯金は可能といえる。

Q5)20代前半の女性でも期間工としてやっていけますか?

A5)職場の雰囲気は和やかで遊びの感覚はなく皆さん真面目に仕事に取り組んでいて、基本的には問題はないといえる。仕事の内容は検査、部品の運搬が主流である。会社によっては違うかもしれないが、女性の身体的条件をきちんと考慮していることは間違いなさそう。全体的に女性の占める比率は1~2割である。企業側としては女性の増加を望んでいる。特にデンソーのような電子部品工場等は女性期間工のニーズは高い。実際女性期間工は多いのが現状である。車関係は体力勝負がほとんどで、一般的には女性にはきつい。精密機械関連は作業が細かく、かつ器用さが望まれ、その上力が必要な場面に遭遇することもある。また、油を使うことがあり、手が荒れたり痒くなったり或いは火傷をするケースもあって、リスクを伴うことを考慮する必要がありそう。

Q6)休日の過ごし方は?

A6)各自、それぞれ思い思いの過ごし方が殆どである。近隣に遊びに行ってそのついでに外食をとる人もいる。もちろん休日であっても寮では食事は用意されていることが大多数である。

Q7)面接はどうなの?

A7)殆どがありきたりの面接が多く、志望した理由、今までの履歴、体調等について聞かれることが通常である。何といっても、『貯金をしたい』と率直に面接官に伝えた方が印象が良いことが殆どである。面接時の服装は普段通りの、かつ小奇麗な服装であれば問題はない。もう1点、大事なことは自分が住みたいと思っている地域を選んで面接に臨むことである。